生酵素でダイエット|やり方と飲むタイミングを徹底解説!

生酵素のダイエットのやり方

体の代謝や消化を助けてくれる生酵素を取り入れることダイエットは、野菜や果物を発酵させ抽出した成分がはいったサプリメントやジュースを摂ることで痩せることが出来るものです。

やり方としては、1日に決められた量を摂取して運動をすることで、体についた脂肪が燃焼されやすくなります。

腸内環境が改善され消化が進むことで、便秘も解消されて老廃物の排出も促進されます。それらの効果が組み合わさり、無理なく痩せることができます。

商品によっては、食事と置き換えをすることもあります。食事を摂るときには、栄養バランスが整っているメニューにして、消化に悪い揚げ物などは避けていくと効果が高まります。

ドリンクタイプであれば、豆乳や炭酸水で割って飲むことで、味に変化をつけることができ継続しやすくなります。

生酵素の飲むタイミング

生酵素をつかった健康食品を飲むタイミングは、特に決められているわけではありませんが、より吸収されやすいのは食前です。

空腹時に生酵素を取り入れれば、体に取り入れやすくなり、消化や代謝が活発になっていきます。

それに、食前に摂取していれば、その後に食べて食事から栄養を吸収しすくなり、より体のエネルギーが満ちていきます。

ただ、商品によっては食後に飲むよう指示されているものもあります。

というのも野菜や果物から抽出したエキスには、豊富な栄養が詰まっているので、食事で足りない栄養を補うことが出来るからです。

それから、朝に便秘で苦しむという人は多いのです、そういう人は起きたときに飲んでおくと便が出やすくなります。

生酵素サプリのおすすめ

こうじ小町

生酵素サプリはいろいろとありますが、その中でおすすめをするならば人気のこうじ小町です。

この商品には大麦やあわ・ヒエ・キビ・タカキビ・紫黒米・米粉という7種類の穀物を発酵させた麹が入っています。

穀物には多くの電文やたんぱく質がつまっており、それを効果させたことでさらに栄養バランスに優れた成分となります。

更に麹には腸内環境を整えるだけでなく血液の流れを良くしたり、免疫力を高める力も備わっているので、健康効果も高いです。

その上乳酸菌発酵トマトなど4種類の発酵成分と乳酸菌も加わって、体を助けてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です